2月のブルーベリー ~剪定できなかった~

2/1

 2月になったので、2月のブルーベリーをチェック!

G-blueberry_201802120931095a3.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ブルーベリー 堀込充)


 うちはブルーベリーが2株v
 以前から庭に植えられていた系統も品種もわからない古株と…
 昨年10月に植え付けたサザンハイブッシュ系サンシャインブルーという幼木^^



休眠期
順調な生育のためにはある程度低温にあうことが必要
寒さに当たることで春に寝ぼけることなく、芽を出すようになる


 寒さは任せしとけ!
 まだ雪に埋もれてるけど、うちのブルーベリーは寝ぼけることはないはず^^


古株
 芽が出てる♪
1_20180212093103477.jpg

3_2018021209310632b.jpg


幼木
 埋もれてる…
2_201802120931046e8.jpg



剪定適期
剪定しなくても実はなるが、大きな果実を収穫するためには必須


 雪に埋もれて、とても剪定できる状態じゃないですがw


 ところで一つ問題が…  

 ブルーベリー何年生かによって剪定の仕方が違うらしい。

 古株の方はいつからうちの庭に植えられてたのかわかんないし…
 幼木の方は去年植え付けたとは言っても、何年生の苗を植えたのかわかんない…

 うーむ…
 大きさで判断できるものなんだろか?


 ネットで調べてみる。

 品種の差はあるものの、ノーザンハイブッシュ系だと

 ・1年生:樹高30~40cm、 主幹5~6mm
 ・2年生:樹高40~70cm、 主幹7~10mm
 ・3年生:樹高70~120cm、主幹10~15mm
 ・4年生:樹高120cm~、  主幹15mm~

 …って書いてた。

 これを信じれば、古株は4年生、幼木は1年生ということになる。
 まー、考えても仕方ないので4年生と1年生に決定!/ぇ


◎古株(4年生)の剪定:

 株元の枝を5~6本に間引く。
 弱い枝、混み合ってる枝を剪定し、内部まで太陽光線が入るようにする。


◎幼木(1年生)の剪定:

 花芽がついていても、実がなると木が弱るので切り落とす。
 株に力をつけるため、強い剪定はしない。

 幼木は3年生まで実をつけちゃいけないのかー…
 古株の実をたくさんつける目的で植えたんだけど、まだまだ先のことになりそうね(;_;


 どのみち今は剪定できないから、雪が解けたらがんばるかー…





B-ran_20180212093107019.jpg

 ↑ にほんブログ村
   幼い頃のらんをポチッとひと押しくださると励みになります


スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

1月のブルーベリー 〜休眠期〜

1/1

 1月になったので、1月のブルーベリーをチェック!

G-blueberry_20180114091954ba8.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ブルーベリー 堀込充)


 うちはブルーベリーが2株ある。

 以前から庭に植えられていた系統も品種もわからない古株と…
 昨年10月に植え付けたサザンハイブッシュ系サンシャインブルーという幼木^^



休眠期


 大分落葉しちゃった…

 残った葉っぱ、取っちゃった方がいいんだろうか?
 わかんないのでこのまま;;


古株
IMG_4707.jpg

IMG_4581.jpg


幼木
IMG_4708.jpg

IMG_4601.jpg



 来月が剪定適期らしいけど、それまでに落ちるかな?

 去年はあまり実がならなかったからなー…
 今年はおいしいブルーベリーをいっぱい食べたーーい>v<





B-MR.jpg

 ↑ にほんブログ村
   家でぬくぬくのみぃとらんをポチッとひと押しくださると励みになります


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

12月のブルーベリー(雪害対策)

12/1

 12月になったので、12月のブルーベリーをチェック!

G-blueberry.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ブルーベリー 堀込充)


 うちはブルーベリーが2株ある。
 以前から庭に植えられていた系統も品種もわからない古株と…
 今年の10月に植え付けたサザンハイブッシュ系サンシャインブルーという幼木v



◎落葉し休眠期に入る。

 葉っぱはまだ結構付いてるし、紅葉もきれいだけどね^^


古株

1_20171214070238ac8.jpg

2_201712140702398bb.jpg


幼木

3_20171214070240971.jpg

4_201712140702424b5.jpg


 雪の夜の1枚もパチリ
 親子みたいでほっこりする^^

5_20171214070243711.jpg



◎雪害対策をする。

 今年植えたサンシャインブルーは幼木なので、それだけ対策しとこ♪

 支柱を3本組んで、ジュート布を巻いて終了!
 雪んこみたいでかわいいなv

6_20171214070244c66.jpg


 あれ? でも日光当たらない?(・_・
 まだ葉っぱ残ってるけど大丈夫かな;

 



B-Lan.jpg

 ↑ にほんブログ村
   雪んこみたいなランをポチッとひと押しくださると励みになります


11月のブルーベリー(元肥施肥)

11/1

 11月になったので、11月のブルーベリーをチェック!




◎紅葉が見頃を迎え、やがて落葉する。

 きれいな赤い色になってきたv






 今年植え付けたブルーベリーも元気にしてるv
 こっちも少し紅葉してきた^^







◎乾燥していたら水やりする。

◎3月に肥料を撒けない寒冷地では、緩効性肥料で元肥を施してよい。
 株元だけでなく、葉の広がりよりも広く施す。
 マルチングの上から施してもよい。

 3月に雪が残っているかは賭けなので、今のうちにやっといた方がいいかな?
 マルチングの上からでもいいなら簡単♪




 これで安心^^




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブルーベリー植え付け&ミニバラ移植

10/9

 今年、うちのブルーベリーは実がちょぼちょぼとしかつかなかった。

 たくさん実を付けるためには、2種類以上のブルーベリーを一緒に植えなければいけないということを今頃知った私達;
 しかし何でもいいわけではなく、同じ系統の異なる品種を植えなければいけない。
 系統はDNAの倍数が違う3系統、ノーザンハイブッシュ系(2倍)、サザンハイブッシュ系(4倍)、ラビットアイ系(6倍)があるらしい。

 ちょうど植え付け・植え替えの時期だし、思い切って植えちゃおうかということに^^


 ただここで一つ問題が!
 うちのブルーベリーの系統も品種もわからない;;

 うちは寒冷地だから、ノーザンハイブッシュ系?
 でも実は小粒だから、サザンハイブッシュ系?
 ちなみに大粒は18mm以上、小粒は15mm以下で、うちのは10mmくらい。

 うーん… どっちだろ?




 同僚がブルーベリーを育てていて、1本しか植えてないけど実がよくつくというので品種を聞いてみた。
 サンシャインブルーというサザンハイブッシュ系のブルーベリー。

 よし、これだ!

 早速ホームセンターへ行ったらありました!






 ついでに、ブルーベリー用の土も購入♪





 あとは、系統があっているのを祈るだけ(>人<


 植える場所はもう決めていて、今までのブルーベリーのすぐ横v
 ミツバチが2本の木を行き来しやすいように、近くに植えたかったのだ^^
 しかしそこには先住のミニバラが…/むむっ




 というわけで、ミニバラを引越させることに決定!
 以前ゴールドライダーが枯れて撤去した場所があいてたのでそこにw
 両側に別のミニバラもあるし、淋しくなくていいかも^^




 まずはミニバラの引越。

 ミニバラの根を傷つけないように掘り起こして移植。
 もともと他のミニバラが元気に育っている場所なので、特に土作りはせず/ぇ
 最後にマルチングして完了♪

 枯れませんように(ー人ー






 次に買って来たブルーベリーの苗を植え付け。

 ブルーベリー用の土と掘り起こした土を混ぜて土作り♪
 そこに苗を植えて、マルチングして、ちょろっと遅効性の化成肥料(家にあった!)を撒く。




 最後にたっぷり水をかけて完了♪






 こっちも、枯れませんように(ー人ー


 来年はたくさん実が付くかなー/賭けですがΣ
 庭の手入れしながらつまみ食いしたりとか、想像すると楽しー♪




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター