FC2ブログ

突然木が生えたΣ

10/10

 旦那と一緒に仕事から帰宅。
 もう真っ暗だったけど、桜の葉っぱを見ながら「最近葉っぱが落ちなくなったねー^^」なんて話してたら…

 旦那のすぐ横に見慣れない木がΣ@@!?




 木が1本多い!?
 しかもでかいw


 Σはっ、もしかして!


 ポストを覗くと、庭木業者の名刺と書き置きを発見!

 「遅くなり申し訳ございませんが、枯れた樹木を取り替えて行きます。
 前回も枯れてしまったので、今回は樹種を変えてみました。
 ヨーロッパゴールドという名前です。」

 ほほー、ヨーロッパゴールドというのか^^


 じゃなくて!!!


 あー… いろいろピピッと話がつながりましたよ。

 7月に造園会社に枯木の植え替えの相談をして(ゴールドライダーが2回も枯れたのだ;)、なかなか連絡来ないからその場所にミニバラを移植してしまった私達。
 それも昨日!
 なんて間の悪い…orz

 そのことを知らずに庭木業者が来て、植える場所がわからず適当な場所に植えて行ったらしい。
 まー、本来木が植えられるべきところにミニバラが移植されちゃってたからねー…


 いや、でもさ。
 連絡くれるって言ってたのに、3か月も音沙汰なかったし!
 せめて、植え替えの日程とか、植える場所とか、一言あっても良かったんじゃ…(;_;

 とりあえず、せっかく植えて行ってくれたんだし、なんとかその木を生かす方法をいろいろ考えてみたんだけど。
 まったくいい考えが浮かばない;;




 というわけで、撤去してもらうことにしました><

 コミュニケーションって大事ですね;




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

庭の植物の名前が次々判明

8/16

 おもむろに旦那が「これに書いてあるよ」と紙をくれた。

 何だろうと思ったら、庭のリフォームを依頼した時の見取り図。
 Σ植物の名前、全部書いてあるじゃん@@;

 正確には全部じゃなかったんだけど、今まで「この植物の種類はなんだろう?」と謎に思っていたものの名前がしっかり書いてあった;;

 いやほら当時はさー、庭のことなんて全然興味なかったから!
 くーちゃんが遊べる芝生とガレージさえあれば、ぶっちゃけ庭木のことなんかどうでも良かったしねぇ…
 造園業者に任せておけば間違いないと思ってたから、よく見なかったのよ;;;


 …で、今回判明した植物がいろいろありまして。


◎レイランディ ゴールドライダー

 まずこれ!
 うちの庭で2回も枯れて結局撤去した木は、ゴールドクレストではなく、レイランディ ゴールドライダーという木だった。
 ゴールドクレストよりは育てやすいみたいだけど、基本的に日本の気候には合わないのは同じ(寒さに強いが、夏の高温や湿気に弱い)。
 洋風ガーデンではすごく見栄えがするので人気のある木なんだけど、うちで育たなかったのは残念><(キノコまで生えたしな;




◎ジューンベリー

 あらこれ、ベリー系だったんだ?
 そういえば、かわいい白い花が咲いた後、ちょっとだけ実がなってたな。
 生食してもジャムにしてもいいらしい♪

 「花以外にも、初夏にたわわに実る果実や、秋の紅葉、美しい樹形と、四季を通じて楽しむことができる。
 栽培は容易で、シンボルツリーとしておすすめの花木。
 成長は遅めだが、最終的には大きくなる。」

 と書いてあった。

 ほほー…
 来年はもうちょっと上手に育てて美味しい実を食べたいものです/Σそっちか






追記:
 この木はジューンベリーではなく、南天の木であることがわかりました!
 ご指摘いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m


◎ヤマボウシ

 葉焼けが酷く、妙にしょんぼりしちゃってる木;;
 よく見ると実らしきものがなっている。
 ということは、花が咲いていたんだっけ?/駄
 もうちょっと元気にしてあげたいけどなー…










◎ハウチハカエデ

 にょきっと背が高いけどなんとなく貧弱なこの木。
 しかも枝が1本枯れてる…(高すぎて観察できないので原因がわからないんだけども

 モミジの仲間で、日本のモミジの中では一番大きい種なんだそうな。
 秋の紅葉が美しいらしい。

 あ、じゃーこれから見頃になる木なんだ?
 わー、楽しみだな♪
 これもなんとか立派に育てたいものですが!






◎ノシバ

 そして芝生!
 コウライシバと信じてたのに、本当はノシバだったΣ
 育て方は大体同じみたいだけど、コウライシバより育てやすいらしい^^
 最近、芝生は旦那がよく面倒見てくれるので、このまま頑張ってもらっちゃおう♪




◎つるバラ

 最後はバラΣ
 詳しい品種はわからないけど、普通のバラと信じてたバラの一つが実はつるバラだったことが判明Σ@@
 切っても切ってもわさわさと生えて来るから、ばっさり切って支柱全部外しちゃったよ;;
 どうしよう…;;

 つるバラにはつるバラの楽しみ方があって、枝を誘引して壁や門、オブジェクトに絡ませて咲かせることができるんだけども。
 ちょっと勉強しないとダメだな;;






 う~… あっという間にいろいろわかってしまった;;
 今までの苦労は一体何だったんだーっ><。 ←ちゃんと確認しなかった自分が悪い

 こうやってみると、造園業者さんもすごく良く考えて植える植物を決めてくれてたんだねー/感謝v

 不思議なことに、木の名前がわかると急に愛着が沸いて来るもので。
 ちゃんと勉強しなきゃって気持ちになる。

 これであと、うちの庭で名前の知らない花木は7種類。
 いつか全部わかるといいなー♪




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

枯木撤去

8/8

 去年庭のリフォームをした際、造園業者さんが庭木を見繕って4種類植えていってくれた。
 春夏秋冬、季節毎に楽しめるようにと選んでくれたものだったが…

 そのうちの1本がどうしても根付かない。
 植えて間もなく枯れたので、同じ木を植え替えていってくれたのだけど、まもなくしてそれも枯れた。
 種類も覚えてない木だったけど、さすがに2回も枯れると何ごとかと思ってしまう。




 で、調べてみると、この木はゴールドクレストというらしい。
 クリスマスツリーの代わりに使われたり、結構人気のある木なのだとか。

 寒さや乾燥に強い性質があることから、冬は元気に育ってくれる反面、高温多湿の環境には非常に弱い。
 そのため、日本の夏の環境には根本的に合わず、葉の内側が蒸れて枯れてしまうことがほとんど。

 あら? ちょっと育てにくい木なのかしらね?

 特に世話してたわけではないけど、特に悪いこともしてなかったと思うので、2回も枯れるってことはうちの庭で育てるのは厳しいのかも;
 というわけで、造園業者さんに撤去してもらいました;




 すかすかになっちゃったなー;;

 「代わりに植える木はあとで相談しましょう」ということだったけど。

 うーん… どんな木がいいかなんてわかんないしな。
 庭木の種類なんて知らないしねー。

 いっそ、くーちゃんの桜を鉢から植え替えようかなとも思ったけど、土は固いし水はけは悪いし、不安すぎる;;;

 しばらくこのままかな;;


追記:
 後日、この木はゴールドクレストではなく、レイランディ ゴールドライダーであることがわかりました!




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

庭にキノコが生える

7/6

 朝、先に仕事に出たはずの旦那が家に戻って来て言うのです。

 「ねね、庭の木の下にキノコが生えてるからあとで見てみて?」

 はぁ? キノコ??

 見に行ってみると、確かにキノコが生えている。
 それも結構たくさん;;

 一体どこから?@@;









 どうしていいかわからなかったので、とりあえずそのままにして仕事へ。


 夕方、「キノコってどうやって退治すればいいのかなー、食べられるものなのかしら?」なんて考えながら家に帰ると…

 あれ? キノコどこ行った??


 よ~~~く見ると、キノコの柄だけが残っていて全部しなびている。
 Σカサはどこいった!?




 え、だって、半日しか経ってないよ?
 日中、日光だってそんなに照ってなかったよね?

 あまりの早業に何がなんだかわけがわかりません。
 狐につままれたような気分。


 夜になって旦那が言うには、「あれ、ヒトヨダケっていうキノコじゃないかなー」と。

 何それ? 初めて聞くんですけど@@

 …というわけで、調べてみま した。


 「春から秋に広葉樹の枯れ木や埋もれ木に発生する腐生菌である。」

 あー、確かに枯れた木の根元に生えてた。


 「成熟した子実体の傘は周縁より中心部に向かって自己消化により次第に液化。
ついには柄のみ残し、一夜で溶けて黒色の胞子(担子胞子)を含んだ黒インクのような液と化してしまう。
これがヒトヨタケの名の由来である。」

 なんか納得。
 自己消化… 想像すると気持ち悪いけど;;


 「液化する前の幼菌は食用になり美味であるとされるが、酒類を飲む前後に食べると中毒症状を呈する。
さっとゆでて、ねぎぬたや三杯酢、山椒や柚の香りの吸い物にしたりするなどの調理が適する。
特に脂質との相性がよいので大量に収穫した場合は肉とのバター炒めにしてもよい。」 

 食べられるんだ? しかも美味なんだ?@@
 朝、摘んでおけば良かったかな?
 いやでも、やっぱり気持ち悪くて食べられなかったかも;;




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めたら今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることも私の夢になりました。
★くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンニャンのことも懐かしくなりました。当時の写真で思い出を綴っています。

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸(マイページ)
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター