バラ 黒点病に取り憑かれる

5/21

 庭を見回すと、バラも咲き始めていました^^
 バラは父が育てていたもので、庭に何株か残っています。




 咲いたなー、きれいだなー、と近くに寄ってみると…

 んんんっ!?







 葉っぱが黄色くなって黒くなっている。
 下に落ちてたりもする。
 あっちの株もこっちの株も、一部ではあるけど黄色く黒くなっている。

 もしかして病気!?Σ@▽@;

 すぐにネットで検索。

 どうやら黒点病というものに罹ったらしい。


 桜以外の庭のことはすべて造園業者に任せているのですが/ぇ、病気の対応まではしてくれないのね;;

 せっかく父が残してくれたものだしな。
 自分でなんとかしないといけないな…




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

バラ 黒点病退治方法

5/22

 ネットで黒点病について勉強。

 バラ、特にミニバラにはよくある病気らしい。
 糸状菌というカビの一種が土に住んでいて、雨で土が跳ね返って葉っぱに付着し病気を起こすと書いてある。

 むぅ… カビめっ><


 退治方法をまとめると3つ。

 (1)病気の葉っぱを全部取り去る
 (2)薬を散布する
 (3)マルチング


 マルチング…?
 ってなんだ…?

 聞き慣れない言葉はネットで検索。
 どうやら土の跳ね返りを予防するために、株の根元にシートやチップを敷くことらしい。

 …なんだか大ごとになって来た;;


 まずは、葉っぱを切るところから始めるかー…

 剪定鋏あったかな?/がさごそ
 ありました!
 でも錆だらけ;;
 こんな鋏で切ったら、ますます病気になりそう;;;
 葉っぱ切る前に、鋏の錆とリが先だね…


 でもまぁ、
「基本バラは強いので、黒点病ごときで枯れることはまずない」
 という心強~い言葉を目にしてほっとしました^^




 うん、がんばる;
 くーちゃん応援しててねーっ><。




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



剪定鋏の錆を落とす

5/26

 というわけで、ホームセンターに錆とりを買いに行きました。
 何種類か売っていたんですが、

(1)錆とり前に浸けおきがいらない
(2)スポンジにつけてこすり、あとは乾拭きするだけ
(3)錆とり後に錆止めを塗らなくていい
(4)しかも手についても安心

 という、いかにもずぼらな私にぴったりな錆とりを見つけました!
 その名も「さびとり つや之助」くんです。




 まぁ、お手軽ってことは大して錆も落ちないんだろうなと、あまり期待してなかったのですが…

 これが落ちる落ちる!
 面白いように落ちる♪

 やるな、つや之助( ̄_ ̄+b

 小1時間作業して、2つの剪定鋏がこんなにきれいになりました^^










 今時の錆とり技術ってここまできてるのねぇ…
 びっくりです。




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



バラ 黒点病退治~葉っぱを取り去る~

5/28

 手始めに、葉っぱを取り去る作業から。

 ネットを見ると、「病気になった葉っぱをすべて切り取り、落ちた葉っぱもすべて回収して焼却する」と書いてある。
 さすがに焼却炉は持ってないので、燃えるゴミに出すしかないかな。


 ピカピカにした剪定鋏で朝からチョキチョキ…

 ひたすらチョキチョキ…

 チョキチョキ…


 丸坊主になりそうなんですが…







 ホントにこんなんでいいのかなー…?

 葉っぱがないと光合成できなくて枯れる… とかないよね;;




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



バラ 黒点病退治~薬を撒く~

5/28

 次は薬を撒く、ということでホームセンターで黒点病に効くと書いてある薬を購入。
 スプレー式なので簡単そう^^




 ・本剤の使用回数は4回以内
 ・耐性ができないように2~3種類の違う薬を交互に散布
 ・よく振って葉に散布、花にはかけない
 ・強風の日は撒かない
 ・マスク長袖長ズボン装備、体調不良時は使用しない
 ・街路、公園等で使用する場合は散布区域に縄囲いや立て札を立て、散布中及び散布後(最小限その当日)に関係者以外は立ち入らせない
 ・小児、人畜等に留意する
 ・捨てる時は容器を3回以上洗浄
 etc. etc.


 Σちょっとぉ!
 これ危険物なんじゃん!?@@

 でも病気治って欲しいしな…
 1回だけでも撒いとくか/シュッシュッ
 ついでに土にもシュッシュッ
 

 ホントはマルチングという予防もしなくちゃいけないらしいけど、シートとかチップとか、もう私のキャパ超えたので今回はこれでよし!/ぇ

 まめに病気の葉っぱちぎってればなんとかなると信じる!




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター