ミーヤ

 猫種:狸と猫のmix/嘘
 性別:♀
 名前:ミーヤ




 ミーヤも私が小学生の頃に一緒に暮らしていた子だ。
 チャーリーと一緒に写っている写真があったので、同じ頃だったのかな?




 我が家では初めての猫だったので、わー、猫ってこんなに柔らかいんだー@@ とか…




 じゃれ方が犬と違う!! とか…






 庭で遊んでるー>▽< とか…




 ほんとに木に登るんだ!? とか…




 いろんな「初めて」があって楽しかったv




 ただ、顔は狸だった@w@







ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

キレンゲショウマ

8/31

 うちには名前の知らない花木が7種類ある。
 そのうちの一つが黄色い蕾をつけた。




 何気にその辺りの雑草を取っていたら、札がかかっているのを発見!
 どうやらこの花の名前らしいけど、札が古過ぎて文字がかすれている。
 何とか読めた文字は「レンゲシ・・・」まで;

 これで検索できないかと思って検索したらレンゲショウマという花がヒットした。
 でも、花も葉っぱも全然違う・・・

 うーん…
 もう一つ「黄色」でかけてみたらキレンゲショウマという花がヒットした。
 あ、これだ!

 レンゲショウマとはまったく違う花で、冬は地上の葉茎は枯れて根っこだけで越冬する多年草、と書いてあった。
 日陰で育て、水涸れしないようにすればいいらしい。

 ・・・・・この場所、思い切り日当りいいところなんですが^^;

 葉っぱは大分虫に食われてるけど、知らないうちに勝手に咲いてくれた花だから何もしなくて大丈夫かな/ぇ
 てか、雑草だと思ってたから、あやうく引っこ抜くところだったよorz
 あぶない、あぶない… 気をつけねば;;




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



9月の桜

9/1

 9月になったので、9月の桜をチェック!




 えーと、今月くーちゃんの桜にやることは…


◎ 中旬頃から日光のよく当たるところに移し、十分に日光に当てる

 夏は葉焼けしないよう直射日光の当たらないところに避難させていたけど、ようやく日光に当てられるのね^^
 桜も暑かったくせに、日光を求めて一生懸命枝葉を伸ばしていたから喜ぶだろうなーv




◎ 水やりは土が乾いたらたっぷりやる

 そろそろ水涸れしなくなってきたので、水やりグッズ(水やりメイト&カエル)は撤去。
 来年また活躍してもらえるようきれいに洗ってしまっとく。






 お世話になりました m(_ _)m


◎ 8月下旬に追肥してなかった場合は上旬までにすませる

 Σ追肥忘れてた/駄
 
 その前に、ちょっと肥料の復習。

 桜の肥料は、寒肥、お礼肥、追肥の年3回のみ。
 油かすに骨粉を加えた市販の固形肥料とN-P-K=8-8-8の粒状化成肥料を等量混ぜて施す。
 N(窒素)は枝葉を育てる葉肥、P(リン酸)は花や実を育てる花肥・実肥、K(カリウム)は寒さや暑さに負けない植物体と丈夫な根を作る根肥、の役割がある。

 さて、くーちゃんの桜の鉢は10号以上あることを考えて、肥料の量を計算すると…

・寒肥(1~2月):固形肥料18個+等量の粒状化成肥料
・お礼肥(花後3~4月):粒状化成肥料のみ(固形肥料3個分くらいの量)
・追肥(8~9月):固形肥料7個+等量の粒状化成肥料

 固形肥料は用意していたので、粒状肥料だけ買いに♪






 早速追肥v




 今年は葉焼けに悩まされたから、来年は葉焼けしない丈夫な木になってほしいなー(^人^


◎ 病害虫は今まで発生しなければこれから発生することはまずない

 くーちゃんの桜、病害虫は苦労しなかったんだよねー♪
 その点はすごく育てやすかった^^
 これからもこの調子でいくといいなv




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



9月のバラ

9/1

 9月になったので、9月のバラをチェック!










 9月のバラは、暑さが一段落し生育旺盛で新芽が勢い良く伸びるとのこと。
 そう言われれば、最近うちのバラも急に芽が出だしてる♪

↓ 赤っぽい色が全部新芽v



◎水やりは、乾いたら株元にたっぷり。
 葉に水をかけると病気の原因になるので株元にやる。

 ふむふむ…
 庭に水撒くとマルチングが剥がれるし、水やりなんて滅多にしたことないけども^^;


◎マルチングも必要。

 6月にマルチングしてちょうど3か月になるので、今月やろうと思ってたのよね^^
 前回堆肥でマルチングしたんだけど、効果はあったから今回も同じでいこう♪




◎肥料は、8月に緩効性肥料を施していれば追肥は必要ない。
 施してない場合は、速効性肥料(N-P-K=8-8-8)を10日ごとに株の周りに撒いて3~5cmの深さに土と混ぜる。
 化成肥料は施してから水やりしないと効果が遅れるので注意。

 そういえば、バラに肥料やったことない@@;
 くーちゃんの桜用に購入した肥料が残ったから、それ撒いとこ;;




◎秋に良花を咲かせるために上旬までに夏剪定を終わらせる。
 気温15℃以下になると花芽が分化せず花が咲かないので、その前に終わらせる。
 秋はあまり蕾がつかないので、摘蕾しなくてよい。
 花がらは早めに切り取る。

 剪定はちょこちょこやってたので、むしろやりすぎた感が漂っ…
 だって、虫がついた枝を片っ端から切ってたんだもの;;
 でも、今月は我慢しよう^^;

 夏は花を咲かせちゃいけないと思って、蕾は片っ端からもいでいた。
 せっかくつけた蕾を取るのはなんとなく罪悪感があったけど、今月からは摘まなくていいのね^^

 庭見たら、蕾が結構ついていた♪
 これは全部咲かせていいのか、楽しみー>▽<






※つるバラは剪定しても花が咲かないので剪定はしない。
 有機質の肥料を株周辺に施し土の表面と混ぜる。

 同じバラでも対応が違うのねぇ。
 頭がこんがらがってきた;;
 間違えないように気をつけねば><


◎気温が下がるとともに病害虫の活動も盛んになるため注意。

 うっ… まだ虫との戦いは続くのかorz
 バラって本当に手がかかる(;_;

 早く冬にならないかなー…/は?




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



9月の芝生

9/1

 9月になったので、9月の芝生をチェック!




 うちの芝はノシバなので基本的にコウライシバと同じ管理でいいらしい。


◎下旬になって涼しくなると成長はゆっくりとなるので、刈り込み回数は減る。
 2週間~1か月に1回の刈り込みでOK!

◎水やりは基本的にやらない。
 乾燥して葉が巻いてきたら与える。

◎まだ生育期だが、肥料は今月からやらなくて良い。
 与え続けると雑草が多くなる。

◎雑草、病害虫の手入れをする。
 取り残した雑草が株化して種をつける時期なので、来年に種を残さないように草取りする。
 刈り込みを規則正しく行うことで病害虫は防げるし、被害が出てもダメージは小さく回復困難になることはない。

 ふむふむ…
 今月の管理はだいぶ楽ね♪

 うちの芝、ちょっと伸びてきたかな?
 先月肥料を撒いたおかげか、緑が生き生きしてきた気がする^^
 うれしーv










ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター