11月の桜(休眠期)

11/1

 11月になったので、11月の桜をチェック!




◎紅葉が始まり、やがて葉が落ち、下旬には休眠期に入る。
◎葉が落ちてもすぐに剪定は行わず、少なくとも1か月は木を休ませる。

 葉っぱ落ちちゃうのかー…
 ちょっと淋しいな;

 くーちゃんの桜、決してきれいとはいえないけど紅葉になってもう葉が落ちて来てる。




 あまり手のかからない桜だったけど、葉焼けで葉っぱが傷んでしまったことだけが残念><






 とりあえず、「おつかれさまv」ってことでしばらくゆっくり休ませてあげれば良いね^^
 来年は葉っぱが傷まないように、対策考えておかねば…


◎葉が落ちてからも、できるだけ日当たりの良い場所に置く。

 くーちゃんの桜、普段はうちの庭で一番日当りがよく、風通しの良い特等席に置いてるから大丈夫^^b




 ところで…
 葉が落ちて光合成をしなくなっても日当りのいいところに置くのはなぜなんだろう?
 日当りの良いところに置けば、寒さから守れるってことなのかな?

 でも、ここ北国だしな…
 日当りは暖かいかもしれないけど、日が当たるってことは吹きさらしなわけで。
 風も雪も、もろ当たってしまうような気がするんだけども^^;

 冬を越す場所も考えておかないとだなー…


◎表面が乾いたら、適度に水やりする程度でよい。
◎寒肥まで肥料は施さない。
◎この時期、病害虫は特に見られない。

 つまり、何もすることがないってこと?

 それはそれで淋しい(;_;
 だって、くーちゃんの桜にはいつも何かしてあげたいんだもん><




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト

11月のバラ(充実期)

11/1

 11月になったので、11月のバラをチェック!




◎株が充実する季節。

 春はきれいに咲いていたけど、秋の花は色も数も今ひとつだったなー^^;
 充実期なのに(;_;

 病気や害虫が多かったし、無茶な剪定も繰り返してたから、そのせいなのかなー?
 思い当たることが多過ぎてわからない/ぇ






◎花がらは摘み取り、葉はできるだけ残す。
◎冬剪定に向けて、枯れ枝、老化した枝、貧弱な枝は随時整理していく。
◎この時期のシュートはほとんど充実しないので摘み取る。

 花がら摘み取りがてら、ちょこちょこ枝を切っていいらしい。
 私の場合、どうしても切り過ぎる傾向があるから控えめに><


◎水やりはほとんど必要ない。
◎生育が良い株に肥料はやらなくてよい。
◎生育の悪い株、葉が少なくなった株は液体肥料(枝を充実させるためKの比率が高いもの:N-P-K=6.5-6-19)を1~2回施す。

 生育悪い株あるよ!
 葉っぱめちゃ少ない株もあるある!

 これはちゃんとやっとかねばですな^^;

 早速ホームセンターで購入♪




 同じバラ用の肥料でも、いろいろあるんだねー。
 どう使い分けるんだろ?
 わかんないから、とりあえず本に書いてある通りにやればいいね^^


◎うどんこ病が多発するので薬剤散布する。
◎黒星病も見つけ次第、葉を摘み取る。

 涼しくなってから急にうどんこ病が出て来たし、マルチングしたけど雨が降ると黒星病はまだまだ出て来る。






 病気の対策、まったくできてないなー…
 目下、これが一番大事な課題だ!

 …とはいえ、雨降りが続いて薬剤散布もなかなかタイミングが難しい;
 仕事してるから、週末くらいしか散布できないしな…
 てか、泣き言言ってる場合じゃないっつーの><


◎気温の低下とともに害虫の発生は減る。
◎アブラムシや蛾の幼虫には暖かい日を選んで薬剤散布する。
◎コバエが飛んでいたら、アブラムシが発生している可能性があるので注意。

 葉っぱの食害は減ったような気がする。
 あーでも、花の食害はあるな…




 誰よーーっ、もうっ><




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



11月のミニバラ

11/1

 11月になったので、11月のミニバラをチェック!




◎秋の開花期だが、徐々に休眠期へ向かう。

 秋のミニバラはたくさん花をつけたし、春よりもきれいに咲いてくれた^^
 普通のバラはあまりきれいに咲かなかったので、秋はミニバラに救われてました^^


















 まだ蕾も出てきてるんだけど、そろそろ花も終わるのかー…
 淋しいね(;_;


◎花がらを切り取る。
◎水やりはほとんど必要なし。
◎肥料は施さない。
◎病害虫の発生は減っていくが、引き続き注意する。

 そういえば、黒星病は相変わらず発生するけど、うどんこ病は発生してないな?
 黒星病さえなければ、もっと楽なのになー…



 一つだけ心配なことがあって、それは先月植え替えをしたミニバラ。
 ほんの20cm隣に引越しただけなんだけど、蕾の首が垂れてしょんぼりしちゃった;;




 同じ頃に、もう一株植え替えした株もあるんだけど(2mくらい移動)、そっちのミニバラは元気なのよね。
 何かやらかしちゃったのかしら;;

 何していいのかわからなかったけど、水をたっぷりあげたり、植物活性剤を撒いたり…
 そんなことしてるうちに、ちょっとずつ元気になって来た気はするんだけども。
 元気ないなりに、一応花も咲いたから大丈夫かな?




 このまま元気になってくれるといいなー(>人<




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



11月のつるバラ(冬作業の準備)

11/1

 11月になったので、11月のつるバラをチェック!




◎秋の花はまだ咲いているが、成育期が終わりに近づき枝の伸びが止まってくる。

 秋の花は、春と比べると極端に少なかったなー…
 夏に蕾を摘み取りすぎたのがいけなかったのか?


 春はこんなに咲いたのに…




 秋はこんな感じ;;




 ここまでちがうと、何かやらかしたとしか考えられない^^;


◎冬作業の準備をする。
◎枝を眺めて作って見たい風景を思い浮かべる。
◎アーチやフェンス、針金などの材料を準備し、設計図を描く。

 これは、夏からずーっと考えてた!

 ずぼらな私が、なんでそんな早くから考えてたかと言うと理由がありまして。
 せっかく造園会社さんが支柱を立てて枝を誘引してくれてたのに、つるバラってこと知らなくて、その支柱全部抜いちゃったのだ@@;;
 そしたらバラが自立できなくなっちゃって、あとはもう…(^^;オホホ

 Σあ、そうか!
 秋に花が咲かなかったの、そのせいかもしれない@@

 で、いろいろ誘引の勉強し始めて、その中でも特に参考になった本がこれ!




 壁に這う一面のバラ…

 窓枠を囲むように飾るバラ…

 門やアーチに絡ませてその中をくぐったり…
 (この本のど こまでも続く白バラのアーチは圧巻だった!

 フェンスやスクリーンに這わせるのもかっこいい!

 バラで覆われたガゼボの中でティータイムとか…
 (上から虫が降りてきそうでちょっと怖いけど;;

 オベリスクやポールに仕立てて庭のオブジェにしたり…


 どれも素敵で、うちのバラはどう仕立てようって夢を膨らませていた^^
 
 …で、最終的に決めたのがスクリーン仕立てv
 うちの庭とバラを見て、旦那と相談しながら「これならできるんじゃないか」ってことで決めた。

 木目のスクリーンにピンクのバラの相性がすごく気に入ったので、すでに木製のスクリーンを購入済み♪
 「スタンド付き伸縮ラティス」という商品で、高さ150cm、幅は205cm まで調節することができるのだv




 これにバラの枝を放射状に誘引して、花がいっぱい咲いたら最高だろうなー^^
 うーん、楽しみ(>▽<


◎黒星病、うどんこ病、ハダニの防除を行う。

 あいかわらず、黒星病もうどんこ病も発生w
 薬撒いてもマルチングしてもあとからあとから出て来るから、心が折れて見ない振りすることも増えた/こら

 でも、来年のつるバラ仕立てを夢見て頑張るんだ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



11月の芝生

11/1

 11月になったので、11月の芝生をチェック!




◎生育はほぼ止まり、色もくすんでくる。
◎刈込みは行わない。

 色は褪せてるねぇ…




◎水やりはしない。

◎肥料も施さない。
◎夏までに施した肥料が少ないと葉色が悪くなるのが早く、肥料が多く撒きムラがあると葉の色がまだらになる。
◎芝の様子をよく観察し、来年の肥料の施し方の参考にする。

 まだらだねぇ…




 そもそも肥料を1回しかやってないしね;
 育て方がわかって来たので、来年はもっときれいに育てられるはず!/旦那がw


◎冬雑草を抜く。
◎冬を越すと抜きにくくなるので今のうちに抜く。

 生えてるねぇ…




◎秋の病害虫が回復せずに残っていることがあり、来年の萌芽が少し遅くなることがあるが、殺菌剤散布はしなくてよい。

 雑草を抜く程度で特にやることはないみたい。
 今月は他の植物もあまりやることがないので、一休み♪




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター