FC2ブログ

バラ アブラムシとチュウレンハバチ

7/31

 仕事から帰って庭を点検しにいくと、バラの蕾にアリが群らがってるΣ
 アリとはなんとなく友達になったつもりでいたけど(桜にとっては益虫だから)、こんなに集まるとさすがに気持ち悪いです!/きっぱり






 何ごとかと思っていたら、じーっと観察していた旦那が「緑のつぶつぶがついてるぞ」と言うのです。

 アブラムシか!

 たしか、アリとアブラムシは共存関係ができていて、アブラムシから甘い蜜をもらう代わりに、アブラムシの天敵をアリが追い払うというものだったはず! ←なぜか知ってた
 ということは駆除の対象!

 速攻、枝ごと切って処分。


 アブラムシの退治方法を調べてみると…

・牛乳スプレーで窒息させる。
・トウガラシなどアブラムシの嫌がる匂いで追い払う。
・アブラムシの嫌いな光るものを側に置く。
・てんとう虫など天敵を放つ。
・オルトランなど薬を根元に撒く。

 などがあるらしい。

 そういえば、シャクトリムシの時オルトラン撒こうとしてまだ撒いてなかった;; ←忘れてた/駄
 今度こそしっかり撒いておこう!


 さて、下の方を見るとオレンジ色の何かがΣ
 (写真ピンボケですが…






 逃げる様子がまったくなかったのでじっくり観察できたのですが、枝にお尻を突き刺している。
 これはどう見ても産卵中Σ( ̄▽ ̄;
 疑うまでもなく害虫だろうと判断し、ゴミばさみを持って来てそーっとつまむ。

 Σあ、つまめちゃった、どうしよう;;; ←逃げると思ってたのでつまめると思ってなかった奴

 とりあえず排水溝に投げ込んで逃げる。 ←そんなことをしてはいけません


 特徴のある虫だから、すぐにわかるはず!
 早速、ネットで検索。

 あった!
 ふーん… チュウレンハバチっていうのか…

 成虫は、体長2cmくらいで体がオレンジ色で黒い羽を持っている。
 ハチだけど刺さない。
 バラの枝に縦に傷を付けてそこに卵を産み、孵化した幼虫がバラの葉っぱを食い荒らす。
 幼虫は4~11月に発生、成虫になるとどこかに飛んでいってまた産卵する。
 産卵中のメスは枝にぴったりとくっついて動くことができない。
 幼虫の駆除方法は捕殺またはオルトラン、スミチオンなどの薬を撒く。

 なるほどー…
 さっき見たのは体長1.5cmくらいだったかな?
 産卵中は動けないから私でも捕まえられたのね;
 そういえば、枝の何カ所か傷がついてた。
 他のとこにも産卵してたのかなー><。。

 捕殺は絶対無理!

 これもオルトランが効くみたいだから、しっかり撒いとかねば!


 しかしバラは本当に虫だらけで困る;;
 桜は病害虫で苦労してないのになー…
 世の中のロザリアン(バラを育てている人をこう呼ぶらしい)は日々病害虫と戦っているんですかね?/尊敬




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター