7月のバラ

7/10

 バラの本を買ったので、早速7月のバラについてチェック!


◎暑さで生育緩慢になる。

 ぇ、うちのバラ、わさわさ枝が伸びてきてるんですが?
 邪魔だから、また切ろうと思ってたんですが?@@;


◎花が小さくなったり色が薄くなったりするので、体力温存のため摘蕾してもよい。

 あー、これは感じてた!
 6月に比べると何だか花の色が薄くて貧弱になってるなーって;;




 昔、母が、

 「うちのバラは6月と10月に咲くのよ」

 と言ってたので、

 「7月も咲いてるじゃんw うちのバラがんばってるじゃんv」

 と思っていたけど、これ実は、

 「うちのバラは6月と10月に(だけ)咲くのよ」

 じゃなくて、

 「うちのバラは6月と10月に咲く(ようにしてる)のよ」

 ということだったんだろうか?

 せっかく蕾つけたの取っちゃうのもかわいそうだなーって思っちゃうけど><。
 秋のために体力温存させた方がいいのかなー;;


◎暑さの緩和を工夫する。

 遮光やマルチングをするということらしいが、マルチングは先月やったばかりだしな。
 遮光は… 面倒臭いです!/こら
 ここは全国で一番日照量の少ない地域だし、しなくていいよね?/自己完結


◎病害虫の防除の手入れが必要。

 7月は、黒点病・ハダニ・スリップス(何だそれ?)に注意が必要らしい。

 黒点病は…
 先月マルチングしてからぐっと頻度が減って、時々病気の葉っぱをもいでいればそれ以上広がることもなくなったから、これはいいよね?

 ハダニは…
 大掛かりに枝や葉っぱを落としてからは発生してないから(結局殺ダニ剤は使わなかった)、これもOKよね?


 ただひとつ気がかりなことがこれ!
 ↓





 Σ誰の仕業ーーーーーっ!!@@;




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター