芝刈り

7/8

 家には小さいけど芝生がありまして。
 くーちゃんが遊べるように、元気に走り回れるように、と作ったものだったけど。
 病気になってしまったので、あまり遊ぶこともできないまま旅立ってしまったなー…
 なので、今となっては目的を失った芝生に…




 うん、まーところで…
 この芝生を作る時に、造園業者の方が自信たっぷりにこう言ってたはず!

 「この芝生は芝以外のものは生えてきませんから安心してください!」と。


 ところがですよ?

 春になって、まずチューリップが生えた。

 水仙も生えた。

 普通に雑草も生えた。


 どういうこと??@@
 てか、雑草ならまだしも、普通チューリップとか水仙とか生えるものなの??

 うーん… 謎だ(ー_ー;


 さて、夏になって芝が成長してきたので、旦那が「芝刈りしなきゃね」なんて言い出しまして。
 すっかり造園業者に任せる気満々だった私ですが、確かに任せてたらボーボーになりそう。

 というわけで、閉店間際のホームセンターで芝刈り機(展示品)購入。




 翌日旦那が、朝5時からはりきって芝を刈ろうとしたら、ネジが1本とれてて動かなかったらしい。
 やっぱり展示品はダメね;;
 保証書があったので新品(箱入り)と交換してもらい、早速芝刈り♪

 旦那がやたら楽しそうに刈っているので、私もやってみたくなり…
 やってみたら、おぉ、気持ちよくすいすい刈れる!
 面白~い♪

 あっという間に、こんなにきれいに刈れました!
 (刈る前の写真撮っとけば良かったな…



 
 意外と楽しかった^^




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター