バラ 殺ダニ剤で悩み中

7/2

 ハダニ退治に殺ダニ剤を使うことを決めたので、殺ダニ剤についてネットで勉強。

 大事なことは、何種類か違う系統の薬剤をローテートして使わなければいけないということらしい。
 1種類だとすぐに耐性ができて効かなくなるとのこと。
 少なくとも3種類、1年1薬剤1回使用、ローテート間隔は1~3日毎…

 えー… ちょっと面倒だな/こら

 素人なので、どの薬剤を選べばいいかはクチコミや評判に頼るしかないよね;
 いろいろ見てみると…


◎ダニ太郎(一番ポピュラーなものらしい)
 ・成分:ビフェナゼート
 ・卵~成虫まで効果あり





◎コロマイト乳剤/水和剤
 ・成分:ミルベメクチン(微生物が生産する天然物)
 ・卵~成虫まで効果あり
 ・速効性





◎バロックフロアブル
 ・成分:エトキサゾール
 ・殺卵効果に優れ、幼若虫の脱皮を阻害
 ・残効性に優れ、ハダニの繁殖を長期間抑制
 ・他剤に抵抗性となったハダニにも安定した効果あり





◎ダニカット乳剤
 ・成分:アミトラズ
 ・卵~成虫まで効果あり
 ・即効性、残効あり
 




◎ダニトロンフロアブル
 ・成分:フェンピロキシメート
 ・特に幼・若虫と成虫に対して強い殺ダニ効果を示す
 ・極めて速効性





◎ニッソラン水和剤
 ・成分:ヘキシチアゾクス
 ・殺卵効果はあるが、成虫には効果なし
 ・残効性に優れ、ハダニの繁殖を長期間抑制
 ・他剤に抵抗性となったハダニにも安定した効果あり




 うーん、いろいろあるけど、この中から3種類選べばいいのよね?
 どれもホームセンターで入手できそうだけども。
 どれにしようかなー…/悩




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター