バラ マルチング材購入

6/17

 というわけで、マルチング材を買いにホームセンターへ。
 資材はなんとなく「藁の束」かなーと思いつつも、まだ決めかねたまま店内へ。

 藁の束、あった!

 でも敷き詰めるほどの量は売ってない。
 てか、敷き詰めるほど買ったらすごい値段になるΣ@@;
 コスパ悪いので即却下。

 うーん… どうしようか…

 うちの庭土は固めで水はけが悪い(というか悪くなってしまった)ので、藁がダメでも有機物の素材がいいなと考えていて。
 堆肥は臭そうだから、じゃー腐葉土でいっか、ということになり腐葉土売り場へ。
 どのくらい買えばいいのかな?
 とりあえず25リットル2袋をカートに乗せる。

 さて会計に向かう途中通りすがりの堆肥売り場で、旦那が「これいいんじゃない?」と。




 「薔薇の堆肥」
 「発酵処理済み完熟牛ふん」

 堆肥かー…

 「バイオキャッチ配合で土壌改良効果アップ」
 「無臭でマルチングにもぴったり」 

 無臭…ですと?

 下の方に口の開いている袋があったので(誰が開けたんだΣ)匂いを嗅いでみたけど確かに臭くない。
 これだ、これしかない!
 というわけで、腐葉土は元のところに返し、バラの堆肥25リットル2袋購入♪

 マルチングに動物性堆肥はダメと書いてあるものもあるけど、逆に良いと書いてあるものもあり…
 どっちの意見もあるなら、土地改良とマルチング両方できて、撒くだけ簡単コスパ良しってことで、これに決めた!




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター