11月のバラ(充実期)

11/1

 11月になったので、11月のバラをチェック!




◎株が充実する季節。

 春はきれいに咲いていたけど、秋の花は色も数も今ひとつだったなー^^;
 充実期なのに(;_;

 病気や害虫が多かったし、無茶な剪定も繰り返してたから、そのせいなのかなー?
 思い当たることが多過ぎてわからない/ぇ






◎花がらは摘み取り、葉はできるだけ残す。
◎冬剪定に向けて、枯れ枝、老化した枝、貧弱な枝は随時整理していく。
◎この時期のシュートはほとんど充実しないので摘み取る。

 花がら摘み取りがてら、ちょこちょこ枝を切っていいらしい。
 私の場合、どうしても切り過ぎる傾向があるから控えめに><


◎水やりはほとんど必要ない。
◎生育が良い株に肥料はやらなくてよい。
◎生育の悪い株、葉が少なくなった株は液体肥料(枝を充実させるためKの比率が高いもの:N-P-K=6.5-6-19)を1~2回施す。

 生育悪い株あるよ!
 葉っぱめちゃ少ない株もあるある!

 これはちゃんとやっとかねばですな^^;

 早速ホームセンターで購入♪




 同じバラ用の肥料でも、いろいろあるんだねー。
 どう使い分けるんだろ?
 わかんないから、とりあえず本に書いてある通りにやればいいね^^


◎うどんこ病が多発するので薬剤散布する。
◎黒星病も見つけ次第、葉を摘み取る。

 涼しくなってから急にうどんこ病が出て来たし、マルチングしたけど雨が降ると黒星病はまだまだ出て来る。






 病気の対策、まったくできてないなー…
 目下、これが一番大事な課題だ!

 …とはいえ、雨降りが続いて薬剤散布もなかなかタイミングが難しい;
 仕事してるから、週末くらいしか散布できないしな…
 てか、泣き言言ってる場合じゃないっつーの><


◎気温の低下とともに害虫の発生は減る。
◎アブラムシや蛾の幼虫には暖かい日を選んで薬剤散布する。
◎コバエが飛んでいたら、アブラムシが発生している可能性があるので注意。

 葉っぱの食害は減ったような気がする。
 あーでも、花の食害はあるな…




 誰よーーっ、もうっ><




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター