FC2ブログ

12月のミニバラ(寒肥)

12/1

 12月になったので、12月のミニバラをチェック!
 うちには品種のわからないミニバラが8株ある。

G-minibara.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ミニバラ 河合伸志)



◎まだ開花しているものもあるが、徐々に落葉し休眠期に入る。

 今年ミニバラは病害虫は大変だったけど、きれいな花をいっぱい咲かせてくれましたv

 そっか、休眠期かー…
 さみしいねぇ><

1_20171219071135b2b.jpg

2_20171219071137e4e.jpg

3_201712190711389a7.jpg



 花も葉っぱも凍っちゃった;
 ずーっと変わらずこのままの状態…
 もう咲かないのかな?

 バラを冷凍庫に入れたらこんな感じになるんだと思った;

4_20171219071140b71.jpg

5_20171219071141ab6.jpg

6_201712190711435b2.jpg


 
◎冬の寒肥を施す。
◎株から20~50cm離れたところを20~30cmの深さに1~2か所掘る。
◎そこに発酵油かすなどの有機固形肥料250~300g、完熟堆肥3~5リットルを入れ、スコップで軽くかき混ぜ土を埋めもどす。

 今回は肥料入りの堆肥を買ってみましたv
 ちょっと高いので、ミニバラだけお試し♪

IMG_4308.jpg


 ミニバラは来月が剪定の適期らしい。
 枯枝くらいは切っておくか♪

 今年の作業はこれで終了^^





C-bara.jpg

 ↑ にほんブログ村
   今年かわいい花を楽しませてくれたミニバラをポチッとひと押しくださると励みになります


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター