2月の桜 ~休眠期~

2/1

 2月になったので、2月の桜をチェック!
 くーちゃんの桜は吉野桜という品種を鉢植えにv

G-sakura_2018020607300321c.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 サクラ[改訂版] 船越亮二)



休眠期
中旬過ぎると土中の根は開花に備えて活動の準備に入る


 トリミング(剪定)されてすっきりしたくーちゃんの桜v
 まだ寒いので玄関に置いてますが…

 そろそろ起きる準備なのかな?
 でも、ここ北国だから、もうちょっと後なのかなー…

1_20180206072957254.jpg


 植え付けた頃とは幹の様子が全然違ってて、桜樺細工のような桜らしい模様になってきました! ←言い過ぎ?
 うふふー、なんだか嬉しいv

3_201802060730007e4.jpg

4_201802060730021b0.jpg



日照量が少ないと花の色が充分に発色しないので、できるだけ日当りの良いところに置く
根が伸び始めるので土の上に置かないこと


 まだ寒いから、もうちょっと玄関に置いとくよ!
 雪が解け始めたら外に出そうかな?



開花には多くの水分が大切で、水分が不足すると花弁が充分伸びず、品種本来の花の大きさにならない
ただし、まだ鉢土も凍る季節なので加湿には注意


 葉っぱがないせいか、土もあまり乾かない。
 先月の肥料も形そのまんまで残ってるけど、こういうものなのかな?

2_2018020607295962b.jpg







 ところで…
 くーちゃんの桜は「吉野桜」という品種なんだけど、吉野桜って染井吉野と違うのかな(・_・?
 …って、ずっと疑問だったのです/今頃ですが;

 なので、ネットで調べてみました♪

吉野桜と染井吉野の違い


吉野桜
 吉野山に咲く桜を総称して「吉野桜」と呼び、ほとんどが白山桜という山桜。

 日本に自生する代表的な野生の桜。
 染井吉野より開花時期が早く、赤褐色の葉を出すと同時に、白色、淡紅色の花を咲かせる。
 寿命が長く大木にもなり、樹齢1000年の山桜もある。


染井吉野
 江戸時代末期に、染井村の植木屋によって売り出された品種。
 当初は「吉野桜」として売り出されたが、実は山桜とは別の品種であることが解った。
 なので、混同しないよう染井村の「染井」を取って「染井吉野」と名付けられた。

 染井吉野は自家不和合性の植物で、同じ染井吉野同士では受精して種子を作れない。
 よって染井吉野は、接ぎ木という方法でしか作れない。
 すべての染井吉野は一本の木から造られたクローンで、害虫や環境の変化に弱く、寿命は60年とされている。



 くーちゃんの桜は白山桜なのかな?
 咲けばわかるかしら?

↓ 買ってきた苗についてたラベル
blog_import_5a150061e1191.jpg


 どんな花が咲くのか、すっごく楽しみ^v^





AZ-coo2_20180206073810be8.jpg

 ↑ にほんブログ村
   まだ眠そうなくーちゃんをポチっとひと押しくださると励みになります


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター