FC2ブログ

虎のしっぽ 取扱説明書

品名


 虎のしっぽ風猫じゃらし

1_2019070310475656a.jpg

 これは虎のしっぽ「風」猫じゃらしです。
 よって、虎に似ていないというクレームは一切受け付けません。



お手入れ方法


 割と丈夫です。
 こんな風に引っ張っても…
2_20190703104758da1.jpg


 こんな風に強く握っても大丈夫です。
3_20190703104801e2e.jpg


 毛が乱れたらコームで根元から先に向かって梳かせば元通りになります。
 届いた時は毛並みが潰れていると思うので一度梳かすと良いかもしれません。
4_20190703104804a38.jpg


 ちなみに、逆方向に梳かすとたわしっぽになりますのでご注意ください。
 毛が抜けることがありますのでお勧めはできません。
5_20190703104805a14.jpg


 はみ毛は適宜ハサミで切ってください。
 その際、切りすぎにご注意ください。
6_20190703104809839.jpg


 しっぽの中身はモールで、先を曲げているので怪我はしにくいと思います。
 左鍵しっぽが真っ直ぐになってしまったら力づくで曲げれば元に戻せます。
 なんなら右鍵しっぽにすることも可能ですw
7_20190703104813fff.jpg


 春太がベロベロにしても洗濯はしないでください。
 色落ちしたり毛が縮れることがあります。
8_20190703104810e77.jpg



遊び方


 若干重いですが一応猫じゃらしなので猫をじゃらして遊べます。
 とはいえ、本当に遊ぶとたぶん壊れます。
 特に春太がじゃれると一瞬で破壊されますのでご注意ください。
 猫じゃらしは所詮壊れるものと割り切ってご使用ください。
9_201907031048315a1.jpg


 モール部分を短く切ってチャームやキーホルダーにすることもできます。
 パーツは自分で用意してください。
10_20190703104819432.jpg


 ラグラスのフリをして花瓶に挿すのも良いでしょう。
11_20190703104823ba1.jpg


 しっぽだけちょこっと見せて撮影するとちょこっとだけ癒されるかもしれません。
12_201907031048306fb.jpg



 少し鑑賞した後、飽きたら猫じゃらしにし壊れたらポイすれば良いと思います。


 使い方は貴女次第!


 猫じゃらライフをお楽しみください^^







0_2019070310475497e.jpg
たわしっぽ万歳! をポチッとひと押しくださると励みになります



よろしければこちらもv


関連記事

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやんもぉ~~っ。 楽しみすぎてモニタ越しに眺めているだけでニヤニヤが止まりません(*´∀`*)

ラグラスのふりをして花瓶に挿しておいたら猫たちに見つからないですかね?w やつら目敏くて押入れにしまっておいてもひっぱりだしてきちゃうので(;´∀`)

春太への注意事項が多いですが…ウールの靴下をはくとかみついてくる虎もかなり不安だったり…。

猫に壊されないようにがっちりガードしつつ楽しみたいと思います♪ 猫じゃらしなのにってつっこみはナシでっ!

こんばんは。

虎ノ介さんが羨ましいけど、

取説が十二分に面白かったので、
満足~v-345

虎ノ介さんへ

とりあえず、喜んでいただけているようで良かった^^。
今日送るので来週届くと思いますv

見た目よりだいぶ重いので、猫じゃらしとして遊ぶのは振る方の体力が必要です(・ω・キリ
花瓶に挿すと重みで枝垂れるので(枝垂れるって書くとなんか美しいなw)、何かにもたれかからせてくださいませ;

虎はウールフェチでしたか@@;
思わぬ伏兵がw

押入れからも引っ張り出すってすごいわΣ
ニャンズに見つかったら…
その時は猫じゃらしにしちゃえばいいのだ^^b

そんなに大したものじゃないので(届いてがっかりされないこと祈る><)、気楽に使い捨ててくだされーノ

Re: こんばんは。

ありがとございますv
 羨むとかいうレベルじゃないですので〜^^;

その分トリセツはがんばりました!/ぇ
 楽しんでいただけてよかったよかった♪

No title

すごく可愛い!ふわふわもふもふですね。チャームにもなるなんてすごくいい^^素敵なプレゼントになりましたね!

yunoさんへ

ありがとうございますー^^
 猫パーツ作ったの初めてだったんですけど、色作ったり模様とか犬とは全然違ってて難しかったですー;
 いい勉強になりましたv

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めたら今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることも私の夢になりました。
★くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンニャンのことも懐かしくなりました。当時の写真で思い出を綴っています。

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸(マイページ)
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター