FC2ブログ

9月のバラ

9/1

 9月になったので、9月のバラをチェック!










 9月のバラは、暑さが一段落し生育旺盛で新芽が勢い良く伸びるとのこと。
 そう言われれば、最近うちのバラも急に芽が出だしてる♪

↓ 赤っぽい色が全部新芽v



◎水やりは、乾いたら株元にたっぷり。
 葉に水をかけると病気の原因になるので株元にやる。

 ふむふむ…
 庭に水撒くとマルチングが剥がれるし、水やりなんて滅多にしたことないけども^^;


◎マルチングも必要。

 6月にマルチングしてちょうど3か月になるので、今月やろうと思ってたのよね^^
 前回堆肥でマルチングしたんだけど、効果はあったから今回も同じでいこう♪




◎肥料は、8月に緩効性肥料を施していれば追肥は必要ない。
 施してない場合は、速効性肥料(N-P-K=8-8-8)を10日ごとに株の周りに撒いて3~5cmの深さに土と混ぜる。
 化成肥料は施してから水やりしないと効果が遅れるので注意。

 そういえば、バラに肥料やったことない@@;
 くーちゃんの桜用に購入した肥料が残ったから、それ撒いとこ;;




◎秋に良花を咲かせるために上旬までに夏剪定を終わらせる。
 気温15℃以下になると花芽が分化せず花が咲かないので、その前に終わらせる。
 秋はあまり蕾がつかないので、摘蕾しなくてよい。
 花がらは早めに切り取る。

 剪定はちょこちょこやってたので、むしろやりすぎた感が漂っ…
 だって、虫がついた枝を片っ端から切ってたんだもの;;
 でも、今月は我慢しよう^^;

 夏は花を咲かせちゃいけないと思って、蕾は片っ端からもいでいた。
 せっかくつけた蕾を取るのはなんとなく罪悪感があったけど、今月からは摘まなくていいのね^^

 庭見たら、蕾が結構ついていた♪
 これは全部咲かせていいのか、楽しみー>▽<






※つるバラは剪定しても花が咲かないので剪定はしない。
 有機質の肥料を株周辺に施し土の表面と混ぜる。

 同じバラでも対応が違うのねぇ。
 頭がこんがらがってきた;;
 間違えないように気をつけねば><


◎気温が下がるとともに病害虫の活動も盛んになるため注意。

 うっ… まだ虫との戦いは続くのかorz
 バラって本当に手がかかる(;_;

 早く冬にならないかなー…/は?




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター