FC2ブログ

ロシアの旅(3) 赤の広場


9/21

 モスクワの見どころといえば赤の広場クレムリン!
 世界遺産にもなってるみたいv
 画像はWikiからお借りしました。
map.jpg



 3年前に観光してるので、今回は前回行けなかったレーニン廟にロックオン♪/ぇ

 その前に、赤の広場がどんなところかというと…



クレムリン
 クレムリンっていうのは城壁っていう意味なんだって。
 ロシア連邦政府の機関が置かれてて、たぶんプーチン大統領も来るところ♪
 たまぞう、プーチン好きなの^^ マグネットも持ってるよ!
1_20190927074539735.jpg

 城門には警備の衛兵?が立ってて、一見蝋人形かと思うほどピクリとも動かずに立ってるの^^;
 観光客がカメラ構えて群がってる場所ね; ←おまえもなっw
0_20190927074524527.jpg



歴史博物館
 国立の歴史博物館v
2_20190927074543a86.jpg



聖ワシリィ大聖堂
 テトリスでおなじみの建物v
3_20190927074550c3f.jpg



レーニン廟
 ロシアの革命家レーニンの霊廟。
 ここについては後日あらためて♪
4_20190927074552dea.jpg



グム百貨店
 これすごいでしょ!
 百貨店とは思えないほどでっかいの@@
 ここについても後日あらためて♪
5_2019092707454710c.jpg


 ホテルから徒歩10分くらいのところにあったから、暇を見つけては遊びに行ってたのよー♪







coo22.jpg
テトリスと戯れるチビくーちゃんv をポチッとひと押しくださると励みになります



よろしければこちらもv


関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

大聖堂はいつ見てもあの屋根がお菓子みたいで可愛いですね(^^)
そして百貨店!気になる~!(*´艸`*)❤︎ロシアの人って、あんまり百貨店のイメージがないのはどうしてでしょう???なんで?私だけ???(笑)
くーちゃんテトリスと戯れる(笑)

No title

ロシアの建物って美しくて色も可愛いのよね♪ どうやって着色したんだろうって気になっちゃう(*´艸`*)

百貨店でかい! 目的のものを見つけるのに時間かかりそうww ロシアだしキャビアとか紅茶とかのいいやつ置いてるのかなぁ~(興味があるのは食べ物ばっかりw)。

プーチンカレンダーもこの百貨店にならおいてありそうね! たまぞうさん買ってきた?

No title

ロシアは国土が広いから、建物は横に長いね。
高く上げる必要ないものね。
建物の色彩どれも美しくて、金色を上手に利用しているのね。
ちびくーちゃん可愛いよ~

29Qさんへ

あの屋根は愛嬌があっていいわよねー^^
 オモチャみたい♪
百貨店は素敵だったわv
 でも、店員さんはどこ行ってもやる気なさそうで愛想がないよね;
 日本のお店の対応って、ホント世界一だと思ったわw
くーちゃん、テトリスでいじってきたー♪

虎ノ介さんへ

ロシアの建物、オモチャみたいでかわいいよねv
 着色は… わかんない(・∀・ノ

百貨店、広すぎて全部は回らなかったー;
 キャビアはあったよ!
 ぇ、ロシアって紅茶も有名なの@@?
 あったかなー(・_・?

プーチンカレンダーは日本で売り切れたってニュースで言ってたねー;
 たまぞうみたいにプーチン好きな女子がいっぱいいるのね!
 買ってくればよかった><。(失敗失敗w

keiさんへ

そっか、国土広いから高層ビルが立ち並ばなくてもいいのかー@@; 納得v

建物の色彩独特よねv
 日本では見ない色合いが異国情緒を醸し出して楽しかったわ♪

ふふ、チビくーちゃん連れてってよかったー^^

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めたら今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることも私の夢になりました。
★くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンニャンのことも懐かしくなりました。当時の写真で思い出を綴っています。

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸(マイページ)
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター