庭の植物の名前が次々判明

8/16

 おもむろに旦那が「これに書いてあるよ」と紙をくれた。

 何だろうと思ったら、庭のリフォームを依頼した時の見取り図。
 Σ植物の名前、全部書いてあるじゃん@@;

 正確には全部じゃなかったんだけど、今まで「この植物の種類はなんだろう?」と謎に思っていたものの名前がしっかり書いてあった;;

 いやほら当時はさー、庭のことなんて全然興味なかったから!
 くーちゃんが遊べる芝生とガレージさえあれば、ぶっちゃけ庭木のことなんかどうでも良かったしねぇ…
 造園業者に任せておけば間違いないと思ってたから、よく見なかったのよ;;;


 …で、今回判明した植物がいろいろありまして。


◎レイランディ ゴールドライダー

 まずこれ!
 うちの庭で2回も枯れて結局撤去した木は、ゴールドクレストではなく、レイランディ ゴールドライダーという木だった。
 ゴールドクレストよりは育てやすいみたいだけど、基本的に日本の気候には合わないのは同じ(寒さに強いが、夏の高温や湿気に弱い)。
 洋風ガーデンではすごく見栄えがするので人気のある木なんだけど、うちで育たなかったのは残念><(キノコまで生えたしな;




◎ジューンベリー

 あらこれ、ベリー系だったんだ?
 そういえば、かわいい白い花が咲いた後、ちょっとだけ実がなってたな。
 生食してもジャムにしてもいいらしい♪

 「花以外にも、初夏にたわわに実る果実や、秋の紅葉、美しい樹形と、四季を通じて楽しむことができる。
 栽培は容易で、シンボルツリーとしておすすめの花木。
 成長は遅めだが、最終的には大きくなる。」

 と書いてあった。

 ほほー…
 来年はもうちょっと上手に育てて美味しい実を食べたいものです/Σそっちか






追記:
 この木はジューンベリーではなく、南天の木であることがわかりました!
 ご指摘いただきまして本当にありがとうございましたm(_ _)m


◎ヤマボウシ

 葉焼けが酷く、妙にしょんぼりしちゃってる木;;
 よく見ると実らしきものがなっている。
 ということは、花が咲いていたんだっけ?/駄
 もうちょっと元気にしてあげたいけどなー…










◎ハウチハカエデ

 にょきっと背が高いけどなんとなく貧弱なこの木。
 しかも枝が1本枯れてる…(高すぎて観察できないので原因がわからないんだけども

 モミジの仲間で、日本のモミジの中では一番大きい種なんだそうな。
 秋の紅葉が美しいらしい。

 あ、じゃーこれから見頃になる木なんだ?
 わー、楽しみだな♪
 これもなんとか立派に育てたいものですが!






◎ノシバ

 そして芝生!
 コウライシバと信じてたのに、本当はノシバだったΣ
 育て方は大体同じみたいだけど、コウライシバより育てやすいらしい^^
 最近、芝生は旦那がよく面倒見てくれるので、このまま頑張ってもらっちゃおう♪




◎つるバラ

 最後はバラΣ
 詳しい品種はわからないけど、普通のバラと信じてたバラの一つが実はつるバラだったことが判明Σ@@
 切っても切ってもわさわさと生えて来るから、ばっさり切って支柱全部外しちゃったよ;;
 どうしよう…;;

 つるバラにはつるバラの楽しみ方があって、枝を誘引して壁や門、オブジェクトに絡ませて咲かせることができるんだけども。
 ちょっと勉強しないとダメだな;;






 う~… あっという間にいろいろわかってしまった;;
 今までの苦労は一体何だったんだーっ><。 ←ちゃんと確認しなかった自分が悪い

 こうやってみると、造園業者さんもすごく良く考えて植える植物を決めてくれてたんだねー/感謝v

 不思議なことに、木の名前がわかると急に愛着が沸いて来るもので。
 ちゃんと勉強しなきゃって気持ちになる。

 これであと、うちの庭で名前の知らない花木は7種類。
 いつか全部わかるといいなー♪




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
リンク
ブログリンク&ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター