12月の夏椿 (剪定)

12/2

 12月になったので、12月の夏椿(シャラノキ)をチェック!

G-NHK_20171210070812c8c.gif
(みんなの趣味の園芸 NHK出版)



 すっかり葉も落ちて、丸坊主になった。
 丸坊主には雪が似合うb
 花が咲いたみたいにきれい^^

1_20171210070805816.jpg


 実が種になったのかな?

2_201712100708064cb.jpg


 芽もたくさんついてるv

3_201712100708074a9.jpg



◎休眠期間中に軽い枝抜き剪定をする。
◎強剪定は樹形を乱し野趣を損なうので、避けたほうがよい。

 というわけで、枝抜き剪定してみる。
 邪魔な枝、絡んでる枝、生えて欲しくない場所に伸びた枝をかたっぱしから切ってみた。

4_20171210070809879.jpg


 切りすぎたかなーと思ったけど、写真で見るとそうでもないのかな?
 夏椿は自然に樹形が整うらしいので、今年はこのくらいで^^





C-sharanoki.jpg

 ↑ にほんブログ村
   今年咲いた清楚な夏椿の花をポチッとひと押しくださると励みになります


11月の夏椿

11/1

 11月になったので、11月の夏椿をチェック!




 紅葉がきれいv






 紅葉するってことは、落葉するってことなのかな?
 寂しいな(;_;


 実だと思ってたのは、花芽?






 この木もまだまだわかんないことたくさんあるなー…




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



10月の夏椿&セイヨウニンジンボク

10/1

 10月になったので、10月の夏椿をチェック!




 うーん… 10月は特にやることがないみたい;
 今はこんな感じ。




 実のようなものも先月と変わらずあるね?






 10月のセイヨウニンジンボクもチェック!

 うーん… これも10月は特にやることがないみたい;
 夏にものすごく育っちゃったので、庭の通り道が塞がれてしまいました;
 今はこんな感じ。




 ちょっと咲き残ってる花もあるけど、花はほとんど終わったみたい。






 育ちすぎちゃって、塀の外にもはみ出してる;;
 2~3月が剪定の時期みたいだから、その時バッサリ切っちゃおう。




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



9月の夏椿&セイヨウニンジンボク

9/1

 夏椿(シャラノキ)。

 夏椿の園芸書が見つからず、ツバキの本を買ってみたんだけど、花の時期も違うしあまり参考にならないみたい; ←無駄遣い
 なので、「みんなの趣味の園芸 NHK出版」で9月にやることをチェック!




 でも、9月は特別にやることはないみたい。

 現在のうちの夏椿。




 蕾なのか実なのかわからないものが生えてるけど、ここ最近花は見てないから実なのかしら?







 セイヨウニンジンボク。

 これも園芸書が見つからず、「みんなの趣味の園芸 NHK出版」で9月にやることをチェック!
 でも、9月は特別にやることはないみたい。

 現在のうちのセイヨウニンジンボク。
 花はちょこっとだけ咲いているけど、もう終わりに近いのかな?
 あれだけ遊びに来ていたくまんばちも最近は見かけない。
 虫は嫌いだけど、ちょっと淋しい…かも^^;








ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



8月の夏椿

8/14

 うちには夏椿があることがわかったんだけど。
 育て方がわからないので、勉強するための本を買おうと思ったら夏椿の本は売ってなかった…
 椿と同じ育て方でいいのかな?

 というわけで、椿の本を買ってみましたv
 桜の本と同じシリーズ^^




 このシリーズ、月別にやることが書いてあるので、初心者にはありがたいしわかりやすい。
 とりあえず8月のところを読んでみる。


◎水やり・肥料はいらない。
◎剪定はしない。
◎害虫に注意する。

 ………




 意気込んで読んだ割には、あまりすることがなかった^^;
 今月は温かく見守ることにします^^







ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター