1月の芝生 〜休眠期〜

1/1

 1月になったので、1月の芝生をチェック!
 うちの芝はノシバなのでコウライシバと同じ対応でOK!

G-sibahu_2018011107284412d.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 芝生 浅野義人・加藤正弘)



休眠期
冬雑草を取る、芝踏みをする、落ち葉を拾う


 草取りも掃除もやりたいのは山々なんですが…

1_20180111072838985.jpg


 雪積もっててな~んもできない(;_;

 ちょっと雪が解けた日があったけど、びじゃびじゃでやっぱりなんもできない…

2_20180111072839baa.jpg



 やることないので、今まで疑問に思ってたこと…
 ノシバ(野芝)とコウライシバ(高麗芝)の違いについて調べてみた♪

 芝生のブログを見に行くと大抵コウライシバなのに、なんでうちはノシバなのかなーって思ってたのよね;
 まー、造園業者のチョイスだったんだけど、なんでノシバをチョイスしたのかなーって。

 そしたら、ちゃんと理由があったらしい^^


 簡単に言うと…

◎コウライシバ
 葉っぱが細くて密度が高いので美しい芝生を作りやすい。
 低温には弱いが高温多湿に強いので、東北以南で最も人気のある品種。

◎ノシバ
 コウライシバと比べると葉っぱが広くて密度が荒い。
 日本芝の中では最も寒さに強い品種なので、寒い地域ではノシバの方が重宝されている。



 なるほどねー。

 うちは寒い地域だからノシバを選んでくれたわけね^^
 育てやすい方がたまぞうにとっても助かるしありがたいし♪

 ちなみに西洋芝の葉っぱはふわふわとして柔らかく常緑で美しいけど、暑さに弱いため病気に弱く育てにくいらしい。


 ゴルフ場のグリーンとかディズニーランドみたいな芝生を夢見てたんだけど、そもそも品種が違うから難しいのかなー?
 いや、でもノシバでも美しい芝生にできるようにがんばっちゃうもんねー^^


3_20180111072841e25.jpg

 ↑ 去年のうちの芝生♪

 今年はもっときれいにするよー^^





B-charly3.jpg

↑ にほんブログ村
  半信半疑のチャーリーをポチッとひと押しくださると励みになります


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

12月の芝生

12/1

 12月になったので、12月の芝生をチェック!
 うちの芝はノシバなのでコウライシバと同じ対応でOK!

G-sibahu.jpg
(NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 芝生 浅野義人・加藤正弘)



◎葉が枯葉色になり、休眠期に入る。

 すっかり枯れ色だねぇ…

1_20171209083525e02.jpg

2_20171209083526a0d.jpg

3_20171209083528ebd.jpg



◎冬雑草を抜くと、春の雑草管理が楽になる。

 草生えてるねぇ…

4_2017120908352904b.jpg



 草取りだけ頑張りますかね/旦那がw

5_2017120908353147d.jpg


 結構がんばって抜いたねー^^
 あとはお掃除♪
 なぜか写真は夜w

IMG_4306.jpg

 大分きれいになったb


 でもよく見ると雑草まだ残ってるし、もう少し落ち葉とかきれいに片付けたいな。
 とか思ってたら、雪降っちゃったじゃん;;/がーん

6_201712090835323fa.jpg

 雪解けたらもう1回草取りとお掃除の仕上げしなきゃ;



 ところで…
 10月に野良猫糞尿被害対策で設置したガーデンバリア。

 なんと!
 設置してから一度も被害にあってない!@@
 (設置範囲外に1回やられたけどw

※関連記事:「猫の侵入をなんとかしたい!(ガーデンバリア)」


 効果覿面^^b
 設置してよかったーv





B-mi3.jpg

 ↑ にほんブログ村
   釈然としないミーヤをポチッとひと押しくださると励みになります


11月の芝生

11/1

 11月になったので、11月の芝生をチェック!




◎生育はほぼ止まり、色もくすんでくる。
◎刈込みは行わない。

 色は褪せてるねぇ…




◎水やりはしない。

◎肥料も施さない。
◎夏までに施した肥料が少ないと葉色が悪くなるのが早く、肥料が多く撒きムラがあると葉の色がまだらになる。
◎芝の様子をよく観察し、来年の肥料の施し方の参考にする。

 まだらだねぇ…




 そもそも肥料を1回しかやってないしね;
 育て方がわかって来たので、来年はもっときれいに育てられるはず!/旦那がw


◎冬雑草を抜く。
◎冬を越すと抜きにくくなるので今のうちに抜く。

 生えてるねぇ…




◎秋の病害虫が回復せずに残っていることがあり、来年の萌芽が少し遅くなることがあるが、殺菌剤散布はしなくてよい。

 雑草を抜く程度で特にやることはないみたい。
 今月は他の植物もあまりやることがないので、一休み♪




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



猫の侵入をなんとかしたい!(ガーデンバリア)

 時々、芝生に猫のうん○を見かける。
 それもたっぷりw
 近づくと、めちゃめちゃ臭い!
 ハエがたかってたりもする…

 (画像撮ったけど自粛w)


 くーちゃんのために作った芝生なのに!

 くーちゃんですら、具合が悪くてほとんど遊べなかった芝生なのに!

 よそもんの猫が!
 遊びに来るだけならまだしも、うん○をしていくとは何事よー><


 いや… 個人的には猫大好きなんですけどねv
 うん○さえしなければ、遊びに来てもむしろ大歓迎♪

 と思って甘やかしてたら、うん○で芝生が枯れる事態にw


 これはなんとかしなくちゃいけません(_ _;

 …ってことで、猫撃退の方法を模索。


(1)忌避剤を置く

 お手軽なものとして、猫の嫌いな匂い(わさびとかハーブとか)を発するものが売られている。
 置くタイプ、撒くタイプ、スプレータイプ… いろいろあるみたい。

 ただこれ、効果範囲が狭いし、長続きしないので(1~2か月)、長い目で考えるとコスパ悪いし、正直面倒…w
 肝心の効果についても、クチコミの評価はあまり高くない(ぶっちゃけ低いw)。




(2)猫を感知し、猫の嫌がるもので撃退

 赤外線センサーで動くものを感知し、猫が嫌がるものを発して撃退するというもの。

・光フラッシュで驚かす。
・超音波で嫌がらせする。
・大きな音(銃声、鷹の鳴き声、猛犬の吠え声など)で驚かす(住宅地に銃声とかどうなの;;)。
・侵入した猫めがけてスプレーが噴射される(そこまでするのはちょっと可哀想><)。

 総合的に考えると、超音波タイプが良さそうかな?
 効果についてのクチコミもなかなか良い評価^^


 よし、これだ!

 ホームセンターで「ガーデンバリア GDX型」を購入(これしか売ってなかった;)。
 結構高い@@
 ま、効果範囲が100平方メートルのやつだからなΣ
 うちの芝生に設置してありあまりすぎるレベルw

 6か月毎の電池交換(単1乾電池4本)も嬉しい♪
 ずぼらな私でも大丈夫b






 まずは、説明書を読んでみる。

・超音波で猫を傷つけるのではなく、嫌な環境を与えて遠くへ追いやります。
・薬剤ではないので、嫌な臭いを発する事はありません。
・設置はカンタン!電池を入れて「置くだけ」です。
・雨や風にも耐えられる、防滴構造です。
・効果は、最大で前方13メートルにまで及ぶ広範囲。
・赤外線センサーでネコの動きを感知し、効率よく動作します。
・猫の動きに合わせて変動する超音波なので、猫に慣れさせません。
・学習効果により、ネコ自身が設置場所を嫌がる様になります。
・6ヶ月間効果がなければ返品可能!
・返品率はわずか約0.2%、効果に自信があります!


 ほほー、これは期待できそう♪

 早速電池を入れて、センサーを自分に当てて作動させてみる。

 あ、機械に耳を近づけると、ものすごく高い音がかすかに聞こえる!
 どっかで聞いた音だなと思ったら、超音波式のメガネ洗浄機だ!
 なるほどねー。




 あとは設置するだけ♪
 芝生の上だと芝が伸びたら邪魔だよね?
 猫の高さにはちょっと高いかもしれないけど、塀の土台に置いてみるか。




 うん○を片付けて消臭した方が効果が高いということなのでそうする。
 うん○の場所から直線上の位置にガーデンバリアを設置。




 さて、効果はいかにー。




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



10月の芝生

10/1

 10月になったので、10月の芝生をチェック!




◎ 緑色はまだ鮮やかで密な芝生であるが、目に見えて生育が衰えてくる。

 春よりは青々としてると思う^^/当社比
 芝生は旦那ががんばってたので嬉しい♪







◎ シーズン最後の芝刈りを上旬までに終わらせ、以後は来春まで行わない。芝が長めの状態で冬枯れを迎えた方が、雑草の発生が少なく、すり切れに強い。

 芝刈り作業はしばらくお休みになるのねー^^


◎ 水やりは不要。
◎ 肥料も不要。この時期に肥料を施すと雑草が多くなる。
◎ 冬雑草の発芽期なので早めに草取りする。

 どれが雑草でどれが芝なのかわからない私^^;
 芝もこの時期花が咲くって本に書いてあったけど、これがそうなのかなー??
 肝心なところがピンぼけですが@@;




◎ 病害虫の防除。象の足跡病とも呼ばれる直径30cmほどの白いパッチ状にはげる葉枯れ性の病気が発生することがあるが、来年の萌芽が少し悪くなる程度で枯れることはないので防除はしなくて良い。

 へぇ~、面白い名前の病気があるのねー@@


 目下困っているのはここ!




 原因がよくわからないんだけど、ここだけずーっと茶色いのだ;
 なんとかしないとだなー…


 あと、時々うちの芝生に侵入する犬だか猫だかわかんないけど!
 糞をしていくのはやめておくれーー><。




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
 ↑
応援しようと思ってくださった方、ポチッとお願いしますm(_ _)m



ブログサークルコメント

参加ランキング

応援ポチしていただけたらものすご〜く嬉しいですけど、 クリックはお気になさらず〜です^^
最新記事
カテゴリ & アーカイブ
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
 くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。

 桜を育て始めたら、今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。

 くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。
 くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることが私の夢になりました。

 くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンコやニャンコのことも懐かしくなりました。
 当時の写真で思い出を語っています。

最新コメント
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
みんなの趣味の園芸
G-NHK_20180506080856dbd.gif
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター