FC2ブログ

くーちゃんの桜 春挿し3度目の挑戦!

品種:吉野桜(白山桜?)
愛称:くーちゃんの桜
植付:2017年5月7日、鉢植え
備考:くーちゃんが遺していってくれたうん◯を肥やしに育成中♪



 2年続けてことごとく挿し木に失敗しているたまぞうw
 時期的にちょっと遅くなっちゃったけど、めげずに3度目の挑戦!

 でも、同じ方法だと同じ失敗を繰り返すんだろうなー…
 だからといって、これといった作戦も思いつかない^^;

 とりあえず、マイナーチェンジしたところは赤文字で記載。


5/4

 道具の消毒をする。
 今まではアルコール綿で拭いてただけだったけど、師匠に消毒薬を教えてもらったのでリン酸三ナトリウム溶液に漬け込む。

1_2020050908430637d.jpg

2_202005090843084de.jpg


 1月にビニール袋に入れて野菜庫に保存していた剪定枝を取り出す。

3_202005090843108b3.jpg


 10cm前後の長さに切る。
 今までよりも心持ち長めに切ってみた。

4_20200509084311ad2.jpg


 土に触れる面積が大きくなるように挿す側をナイフで切る。
 片側は鋭角、片側は鈍角になるように切る。
 切る場所も芽が出ているところだったり、枝の部分だったりいろんなところで切ってみた。

5_202005090843121dd.jpg


 今回用意した植物活性剤はこれ。
 HB101の代わりにバイオゴールドバイタルが参戦!

0_2020050908430526d.jpg


 植物活性剤(メネデール)溶液で2時間水揚げする。

6_20200509084314261.jpg

7_20200509084315972.jpg


 駄温鉢に赤玉土と川砂を混ぜて入れる。
 今までは赤玉土だけだったけど、実生の桜がこの土で元気に育ったのであやかりたいという理由;

 挿し穂の切り口に植物活性剤(ルートン、CLONEX)をつける。

IMG_6373.jpg

IMG_6371.jpg


 傷めないように菜箸で道筋を作って深めに土に挿す。
 挿し穂が結構余ったので、枯れた台木桜2号の鉢に挿して残りは捨てちゃった^^;

 バイオゴールドバイタル溶液をたっぷりかける。

 半日陰に2時間置く。

8_20200509084317c26.jpg


 簡易ビニールハウスに入れて完了。
 1年目は密閉したら青カビが生え、2年目は風通しを良くしたらあっさり枯れたので、今年は1年目と同様しっかり密閉することに。

9_20200509084318bf7.jpg


 だいたい温度15度前後、湿度80%前後で推移している。

10_20200509084319b32.jpg


 あまり変わったことしてないけど、今年こそはうまくいきますよーに!>人<





b_20200509084321487.jpg
今のとこ生きているみたいw をポチッとひと押しくださると励みになります


よろしければこちらもv





くーちゃんのインスタグラム(日記)です


関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3度目の正直になるとよいですね~。
ビストロンじゃなくてリン酸三ナトリウムにしたのね。
ビストロン割高だものねーしかもあまり売ってないし!

ことしはカビませんようにナム(-∧-;) 

虎ノ介 さんへ

あまり変わったことしてないので今回も失敗かなぁとか不安(_ _;
 とりあえず改良できることはした!
 6月は緑枝挿しのチャンスが残ってるしね!
 あ、そうだ、取木もしなくっちゃだった;

ビストロン楽でいいなーって思ったんだけど、コスパがねー^^;
 というわけで難しい名前の方にしましたw
 湿気を維持しながらカビも生やさないってすごく難しいw

No title

今度は無事、つくといいですね。
こんな風に、完璧な方法で挿し木するの、初めて見ました。
私のいい加減で、大雑把なやり方は、たまぞうさんには、みせられないわ('◇')ゞ

kei さんへ

う〜ん、ちょっと不安だけどもつくこと祈ってます>人<
 完璧な方法ではないと思いますー;
 そうだったら成功してると思うもんw
 適当にやったほうが成功するよって言われるんだけど、適当がどういうものなのかがわからないという… ね;

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めたら今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることも私の夢になりました。
★くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンニャンのことも懐かしくなりました。当時の写真で思い出を綴っています。

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
くっきーたいむv
みんなの趣味の園芸
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター