FC2ブログ

チュンコ便り 〜チュンコアパート〜


 チュンコと付かず離れずの楽しい生活を送っているたまぞう♪
 これから時々チュンコの様子を記事にしていこうと思いますv



 たまぞうの家の向かいに廃アパートがあります。
 もう10年以上このままの状態で16世帯分の部屋があるの。

11_20200701080731efe.jpg


 各部屋に通気口がありまして。

12_202007010807323cd.jpg


 いつの頃からか、ここにチュンコが巣を作るようになりました。
 たまぞうが確認できただけでも8つはあるわ。

13_20200701080734610.jpg


 チュンコって、とっても警戒心の強い鳥で団体生活をするんですって。
 だいたい20家族くらいが一緒に行動するらしい。
 交代で周囲を監視しながら餌を食べて自分の身を守ってる。


 昔から人里に住んでいて巣も民家に作ることが多いらしいんだけど、今は巣を作れるような民家も少なくなって数が激減。
 他にも理由はあるけど、一昔前と比べるとなんと5分の1までに数が減ってるんですってよ!

 このアパートはまさにチュンコにとっては住みやすいところだったのねー。


 でも、何しろ向かいに巣があるもんでたまぞうの挙動はチュンコにまるわかりですw

14_2020070108073509e.jpg


 家から出るとすぐに餌を催促しにくるのは常に監視されてるからなのでした^^;


 このアパート、いつか取り壊される時が来るのかなー… (´・_・`)





P1011117.jpg
何か文句ある?と言いたげなチュンコ をポチッとひと押しくださると励みになります


よろしければこちらもv





くーちゃんのインンスタグラム(日記)です


関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そんな目の前に住処があったらそりゃー餌だしたら即飛んでくるわね。
ジューンベリーもたまぞうさんよりもしっかり監視してるはずだわww

それにしてもちゅんこそんなに数が減ってるのね~。
昔に比べたら住処にできる建物もないし、餌も少ないだろうしねー。
アパート取り壊される前にたまぞうさんがちゅんこのために買い取ってやって!!



雀は燕と同じ、人と共に生きる鳥なので、旧式の住宅が減って素を作れそうな場所が無くなると姿を消してしまいますよね。私たちが子供だった頃に比べると確かに少なく、見なくなりました。(´~`)
我が家のキャットガーデンがあるベランダの目の前に電柱ではないポールが立ってるんだけど(多分マンションへの電気誘導灯?)小さな穴があるらしく、出入りできるのでちゅんこ一家が住んでるの。(๑´ლ`๑)フフ♡
毎朝毎夕、お父さんちゅんこやお母さんちゅんこがベランダの姉妹に警戒音を立てて威嚇しにやってくるんだけど…(笑)姉妹はのんびりのらりくらり…なので多分威嚇しなくても大丈夫だと思います(笑)たま~にだけど、姉妹がお部屋で過ごしてる時間にベランダへやって来て、植物をつついたりしてるらしく、💩が置き土産(果たし状?!?)の様に残されてたりするの…(笑)

虎ノ介さんへ

うむ;
 たぶん24時間監視されてるw
 上から見た方がジューンベリーもよく見えるだろうしねー;

そそ、チュンコったら実はピンチな鳥だったわ;
 餌なくて冬越せない子が多いんだって><

へ@@?
 アパート買い取ればいいの!?
 ぇ? え? ぇえええ!?!?

29QLoveさんへ

おぉ、29Qさんちの近くにもチュンコの巣が!
 特に何されたわけじゃなくても威嚇しにやって来るチュンコw
 親の愛ねーv
 何か美味しい植物でもあるのかしら?
 うんPの中に掘り出し物の種が入ってるかもしれなくてよ^v^

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めたら今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることも私の夢になりました。
★くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンニャンのことも懐かしくなりました。当時の写真で思い出を綴っています。

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
くっきーたいむv
みんなの趣味の園芸
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター