FC2ブログ

実生モミジで盆栽に挑戦!

品種:不明
植付:2020年6月
備考:2020年春、勝手に生えてきた子。もみじ1号・2号と名付けた。



 庭に生えてきたもみじ。
 鉢上げして生長してきたのでいよいよ盆栽に挑戦 ( ´艸`)

 盆栽と鉢植えの違いはいろいろあるけど、ざっくり言うと季節を作るってことなのかな(・∀・? ←なぜ疑問形

 やり方は結構自由で、樹木だけとは限らず草花で盆栽もできるんだってv
 いわゆる盆栽のように樹形の美しさを求めてもいいし、箱庭のように自分の世界を作ってもいいらしい^^

 本には難しく考えるなって書いてたから、信じることにする!



 まずは鉢の準備。

 左は園芸店で購入した軽石でできた小さな鉢(1000円)。
 めっちゃ軽い手のひらサイズv

 右は母が遺していってくれた鉢^^

 なんで2つ用意したかは後述。

P1.jpg


 鉢底網を敷き、針金を切って写真のように曲げる。
 針金は家にあった!

P2.jpg


 針金を鉢底網に通して、裏に通し折り曲げて抜けないようにする。

P3.jpg


 今度は裏側から針金を通し、鉢の形に合わせて曲げる。

P6.jpg


 ここで鉢を2つ用意した理由ですが。
 庭にまたもみじが生えたのw

 まだまだちっちゃい苗(2号と名付けた)。
 なので小さな鉢にはその子を植えようと思ったのだ^^

P7.jpg


 園芸店オリジナルの土と腐葉土を半々くらいでブレンド♪
 本当は腐葉土を入れない方がいいのかもだけど、水やりに自信がないので保水性を高めるために入れといたw

 鉢に苗を入れて土を入れたら、鉢から出してた針金で根っこをしっかり留める。
 そして土で隠すw

P10.jpg


 完成^^
 鉢の下に敷いてるのはただの鉢皿w

 盆栽の土はウォータースペースを取らず、鉢の淵ギリギリまで土を入れるのね@@?

P12.jpg


 今まで育ててた苗(1号と名付けた)も掘り上げ土を落とす。
 結構根っこも育ってた♪

P13.jpg


 同様に鉢に植え付ける。

P14.jpg


 水をたっぷりあげて、棚に移して終了!

P16.jpg


 あとは土の表面に苔を植えたり、他の小さな草花を植えてもいい。

 鉢皿に化粧砂で川を作ってもいいし、イメージが膨らむわねー^^
 今後のお楽しみにしましょう♪


 これから紅葉も始まるかな?
 




P1078532_20200924072712a0c.jpg
最初はこんなに小さかったよ! をポチッとひと押しくださると励みになります


よろしければこちらもv





くーちゃんのインスタグラム(日記)です


関連記事

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たまぞうさんついに盆栽にも手を出しましたかっ!
かわいいじゃないですかヾ(*´∀`*)ノ
今後どうなっていくのか楽しみにしています。

誰かが水やりしてくれるなら私も盆栽やってみたいっ!

虎ノ介さんへ

出しちゃったわ!
 あまり専門的に凝らないように気軽にやろうと思ってますv


水やり、それなー…
 たまぞうも自信ないんだけどまーなるようになるよ!
 たぶん…

No title

たまぞうさん、とうとう盆栽にも手をだしたのね。
和の設え、たまぞうさん、上手ですものね。
今後が楽しみですね。

keiさんへ

盆栽と呼べるほど大層なものじゃないんだけど面白そうだなーって思って^^
 あまり気負わず気楽にやりますv
 要は、自分の世界を作ればいいってことらしいので!

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めたら今まで興味のなかった庭も気になりだして、両親が遺していってくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作ることも私の夢になりました。
★くーちゃんのことを考えてたら、今まで一緒に暮らしていたワンニャンのことも懐かしくなりました。当時の写真で思い出を綴っています。

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
くっきーたいむv
みんなの趣味の園芸
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター