FC2ブログ

マロン日記 〜太陽の悲劇〜



 我は太陽。
 太古の昔からと崇められていた。


 我は体の中にカシャカシャと鳴き笛を宿している。
 そんじょそこらの太陽とは格が違うのだ ( ̄^ ̄)

IMG_8523_20220121074533d7b.jpg



 ある日、たまぞうとやらが大金(嘘)を貢物とし、我の前に跪き言った。

 「マロンのうちの子記念日に祝福をお与えください。マロンを守ってください」と。



 そこまで言われたら断る道理もなし。
 我はたまぞう家に丁重に迎え入れられた。



 おぉ、そちがマロンか。
 近う寄れ。

IMG_8568.jpg



 近う…

IMG_8573.jpg





 3日後、我は入院した。

IMG_8613.jpg



 何? 軽傷じゃと申すか?

 いやいや傷は深い。

 マロンはこの傷から…

IMG_8615.jpg



 我の骨格ともいうべきカシャカシャを余すところなく引きずり出したのだ。

IMG_8618.jpg



 マロン、そちは神である我に手をかけるというのか…

 末恐ろしいやつ…/ぱたり





IMG_8577.jpg
だって楽しいんだもん♪ をポチッとひと押しくださると励みになります


よろしければこちらもv





くーちゃんのインスタグラム(日記)です


関連記事

テーマ : チワワ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

(笑)(笑)(笑)(笑)

ただただ笑いが止まらなかった(笑)

のでコメント書かなくてもいいくらいだったけど…笑いが止まらなかったことを書いとく~
(≧з≦)プププ~~♡

No title

太陽の神様も、マロンちゃんにかかっては、太刀打ちできません。
深傷を負って、たまぞう病院に入院する羽目となったのね。
太陽神の仰せも面白かったけど、これをマロンちゃんの言葉にすると、
差し詰め、こんなあたりかな?

おぉ~、そちが太陽神か。
よくぞ、まいった。
もっと、ちこう寄れ、ちこう寄れ。遠慮はいらぬ。
まずは、そちが私の遊び相手にふさわしいか、確かめてやろう。
ふむふむ。なかなかいいぞ。
お前のカシャカシャ、気に行ったぞ。
また、われのところに遊びに来たまえ。
遠慮はいらぬぞ。


29QLoveさんへ

そんなに喜んでいただけて嬉しい限りです^w^
 なんかねー、おもちゃが不憫で感情移入しちゃうのよねw
 マロン、容赦ないから^^;

keiさんへ

あははは(⌒▽⌒)
 マロン、きっとそう言ってたかも!
 マロンはいつも偉そうなんですよw
 でもそこが可愛くてねー^v^

ブログサークルコメント

参加ランキング

最新記事
プロフィール

たまぞう

Author:たまぞう
★愛犬くーちゃんが遺していってくれたうん○を肥やしにを育て始めました。くーちゃんの桜を増やしてミニ桜並木を作るのが私の夢になりました。
★桜を育て始めてから、両親が遺してくれた花や木もお世話するようになりました。上手にお花を育てられるようになりたいなぁ…
★くーちゃんのいない喪失感の中、リアル羊毛フェルトに出会いました。くーちゃんをもう一度抱っこしたくて、実物大のくーちゃんを作りました。今ではいつもくーちゃんと一緒です^^
★くーちゃんが旅立ってから4年、マロンを家族に迎えました。やんちゃ姫との暮らしが毎日楽しいですv

カテゴリ & アーカイブ
ブログ村
人気ブログランキング
ブログサークル
くっきーたいむv
みんなの趣味の園芸
リンク
ブログリンク & ブロとも
このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

カウンター